ららちゃん日記〜天然色〜

ユキコとららちゃんの日々のつぶやき

「いらない」と言われた貴女はシュンとした。

その日も貴女たちは眠れない様子で、居室とリビングを行き来される。私は夕食後の洗い物をしながらその様子を見つめていた。

貴女は車椅子の夢子さん(仮名)に近づく。
「これ、いる?」と言った。
紙袋から取り出し、手にしてたものは、もとは、お孫さんからもらったペッドボトル(大)で手作りした小物入れ。貴女が、いじりすぎて、ペッドボトルに貼ってあった可愛らしいお孫さんの写真はとうの昔に剥がれて、ただのペッドボトルの上の方を切っただけの容れ物になっていた。当然、お孫さんからのプレゼントだった、ということも忘れちゃっている(確認したら、「忘れたさーオラァー」と仰っていた。)

唐突に貴女がその、(もとはお孫さん写真つき容れ物だった)今はただのペッドボトルのかけらを夢子さんに差し出し、
おもむろに「これ、いる?」と言った(笑)

夢子さんは間髪いれずに
「いらない」と言った(笑)

貴女は、
「ふぅん。」と言って、、

少しさみしそうな後ろ姿で、居室にてくてくと歩いて行かれた。

私は洗い物もしていたし、何も言わずにただ見ていたが、またすぐに貴女はリビングにあらわれた。

また紙袋を持ってきた。もしや?と思ったが(笑)また!!ペッドボトルの容れ物を出して
おもむろに「これ、いる?」と
リビングでテレビを見ていた夢子さんに声をかけた。

「いらない」と間髪いれずに、夢子さんはまた言い切った!!(笑)
また、すごすごと居室に戻っていく貴女。

もし私に、これ、いる?と言ってきたら、私は、いるいるー!と、よろこんでもらうのにー。私のところにも来てくれないかなぁーと思った。
(よろこんでもらったら、また間をあけて、しれっともとに戻す!認知症の利用者さんなので人にあげた事実もすこし経つと忘れてしまうのです。)

夢子さんも寝る時間となり、いよいよリビングから誰もいなくなると、
「みんな寝たねー」と貴女は言い、

「おやすみなさい」と居室に行かれました。

すこし経つと、また貴女は出てきて、私に
「おめさん、まだいたの?働きいいね。」と言ってくれます。
「まだ眠れないんですか?」ときくと

「うん。」と言われるので

「寝なくてもいいよ。起きてますか?ここ座る?」ときくと

「寝るさー。おめさんも寝なせー。」とおっしゃい、居室に戻られます。

その繰り返しです。
何回も出てこられるので、肩のもみ合いっこをしたりします。
「上手ですねー気持ちいいですよー」と言うと

「そうかねー。よっぽどやった。」と言われました。

「お父さん(だんなさん)に?」ときくと

「うん。」と言われます。
それで今は亡きだんなさんの話を何度も聴かせてもらう。その時間が私は好きですねー。

どこに連れて行ってもらったか、などと色々きくけど、「忘れたさぁー」と言われます。

貴女は昨日のこともさっきのことも憶えられなくて、新しい思い出の積み重ねもできないけれど、過去の少しのことは思い出せる。
それで、帰りたい、帰りたいと言われる。
それは、ここでの生活を充実していると思ってもらえる環境を作ってあげられない現状があって。
だって満たされていたら、帰りたいって言わないよねー。貴女が上手に出来るたたみもの作業の時間を作ったりして、貴女の「役割」としてるけど、やっぱり埋められない“何か"がある。

「施設に入った人達は幸せだよー」などとたまに言われることもあるけど、私は中に入っている者として、ウチのユニットでは、ちっともそうは思えない。
そりゃあいつでもあたたかく、決まった時間にご飯は出てきたり、眠る場所もあって、そういう意味では、幸せな安全な環境であるとは思うけれど、
いち、個人として、その方の心に寂しさ、不安があるから幸せじゃないなー、とも思ったりします。「あんなふうな寂しい年寄りになりたくない」とも、反面教師のように思ったりしてしまうのが本音です。家族もほとんど面会に来ません。そして、自分の力で会いに行くこともできません。

以前に訪問介護の仕事をしていたとき、ものすごいモノを溜め込むゴミ屋敷の家や最愛の伴侶を失い、猫に依存し不衛生な環境で過ごすお宅に訪問に行った。(そこでは家事援助のサービスを提供していた。)
私はその時も「自分の未来がこうならないよう」に、などと自分のことを考えてしまった。5足の、靴下の片方ばっかり出て来ていっこうに履ける靴下が揃わない現実を目の当たりにして。洗濯物の山の中から片方を捜し出さなくてはならないがっくり感と時間の無駄さを感じつつ。

・・・というとはだ!
ここからはちょっとスピリチュアルな話だけれど、自分の私生活(家事)が整い、罪悪感を手放せることができたら、仕事のことも良くなるのではないか!(仕事で嫌な、ため息案件をこれ以上見せられなくて済む、というか見せられたとしても、嫌な気持ちにならない。)

逆にいうと、仕事をちゃんと(ちゃんと、の意味は置いといて)嫌嫌な気持ちではなく辛い状況でも楽しくできる工夫したりして、うまく回すことができれば(うーん表現むずかしいね。。一言でいうと、上手に、ってこと!)
家事も上手にいける!のではないか。
連動するもの。

・・・というわけで、
自分の奥底の気持ちに向き合うことも大事だが、それと並行して片付けを行ってゆこうー。終活くらいの勢いでー。





えいえいおー!!!


最近リピートの歌です。

f:id:fruitmix:20220122105043j:plain

歌詞が良いのでまずは下記の歌詞ありバージョンで。目を閉じ、まずは音を感じたい。
作詞:櫻井和寿
作曲:小林武史
( ゚д゚)ハッ!目を閉じたら、歌詞が読めないジャン!
あ、どちらでもお好みで(*˘︶˘*).。.:*♡

「to U」Bank Band with Salyu
↓ ↓ ↓歌詞ありバージョン。
https://youtu.be/NJcYhZuksKQ


ユキコが好きすぎるバージョン!
月並みな言葉だけど、個性はイイわーとあらためて感じられるバージョン。続々登場でゾクゾクしちゃうよ(*˘︶˘*).。.:*♡
↓ ↓ ↓
https://youtu.be/6221_682OYY


そして、シェアラストのバージョンは〜

とわゆえ!!さくらいさんの笑顔がもっと見たい(≧∇≦)bそして、サリューちゃんの衣装も神様ぽくてサイコー(*˘︶˘*).。.:*♡
↓ ↓ ↓
https://youtu.be/ZxLuL612XQw


今日も読んでくれて
ありがとう
あ〜いあ〜い
とぅーゆー
ユキコ

夢を見た。あひるを抱っこして散歩したらひよこになってた。

夢を見た。

女友だちから連絡きて、「お誕生日に食べて♪と鳥をもらったから見てみる?」と。

食べて、っていうのは起きてから考えたら、怖いーー(@_@。て思ったけど、夢の中の私はホイホイ
行ったんだよね。

そしたらホントに白くてふわふわしてた鳥がいた!!


抱っこさせてもらったら、とても愛おしいと思いました。
もうすぐ食べられちゃうのかーと思って、友だちに

「抱っこして一周してきて良い?」と許可をもらって散歩に出掛けた。

場所は実在する、私が育った中学の校舎の周り。グランドの外側の小高くなっているところをふわふわしたあひるを抱っこして歩いた。

そうして私はあひるとの束の間の時間を過ごしたのだが、気づいたら!!!!


抱っこしてたあひるが弱ってきて(ToT)
黄色いひよこになってた!!!!!


そして、なぜか外国人夫婦が隣にいて
何かしゃべってる!!!

オーマイガット、とか、ありがとう〜とか英語と日本語で、
たしかそんな言葉を発し、泣いていた。

私はあひるはしぬんだなぁーと思った。
なぜかその夫婦は私にもありがとう、と言ってきた。私はただそのあひるが抱っこしたら気持ち良かったから散歩してただけだがなぁーと思ったが、いえいえ〜みたいに答えて、一緒に哀しんだ。

人が死ぬときも弱ってきてなんだか小さくなって逝くのを私は介護職を通じて、目にしてきた。

私は施設の利用者さんがだんだん丸まっていくのを目の当たりにし、アンモナイトみたいだ、と美しく思ったこともあった。

アンモナイト化石↓↓↓
f:id:fruitmix:20220121220329j:plain


夢の話に戻ります。

両手で抱えるくらいの大きい白い鳥だったはずなのに、なぜか今は片手サイズの黄色い鳥になっていて、友だちに報告した。
外国人夫婦はいなくなっていた。
なんだったんだろう。。。
The夢。

食べるのはやめればいいのにーと思いながら目覚めた。


余談。
私の叔父は、なんかの実習で鳥の解体を見てしまって以来、鶏肉が食べられなくなったという。
私はその叔父のことはすごく好きだったが、その話を聞いてさらに好きになった。

そんな叔父から今年も年賀状が届いたが、たしか昨年も今年も年賀状の返事を書かなかった人でなしの私だ。つい最近、母から連絡があって
叔父さんが私のことを元気か心配しているそうだ。年賀状の返事を出さないなんて非常識だと父が怒っているらしく、母から忠告のラインが来た。電話もきていたが、夜勤中だったので出れず、その後電話をくれ、とのことだが怒られるのが嫌で反省している旨をラインで伝え、電話しなかった。

「年賀状やめた」ららちゃん日記
↓ ↓ ↓
https://rarachan.hatenadiary.com/entry/2021/12/19/234252

年賀状やめた、一部撤回。年賀状くださる方には出します。
よって叔父たちにも書きます。

人には興味ないくせに義理人情のあるヒロッキーにも「返事を出さないなんておかしい」と
言われましたので(そんなあなたを誇らしく思います)出すことにしました。

そうですよね、支えられて生きてきたのに、、。つい忙しくしちゃうと「忙」の字のごとく、心を亡くしちゃう(´;ω;`)

うううううっ

ごめんなさい。
感謝がいつも足りません。。。

ありがとう
ごめんなさい。
もっけだの。

「MOKKEDANO」クマガイマコト
↓ ↓ ↓
https://youtu.be/qP8TXws_xPE


ユキコ推し推しの推し推し中の〜♪
クマガイマコト氏のニューアルバムも出ました!!アルバムタイトルでもあるこちらの曲も
ぜひ聴いてください。

「2021」クマガイマコト
↓ ↓ ↓
https://youtu.be/Db0vqjWaQtc

CD買ってください!!!!
この時代に染み入る良い曲が入ってます。
↓ ↓ ↓詳細こちら。
http://blog.livedoor.jp/kumagaimakoto1972/archives/52128847.html

心温まるデュオ「橙〜だいだい」のMV(チャイルドライン紹介)と心に残ったイジメ記事2選。

まず、最初に、心に残った記事(漫画)を読んだから、シェアします。

陰湿なイジメを受けるも「全クラスにブチギレに行った」強すぎる友人
↓ ↓ ↓
https://curazy.com/archives/426485?utm_source=facebook&utm_medium=social&utm_campaign=fb_external

欲しいっっー!!!笑 こんな強い友だち。
こんな友人持ちたいですよね!そばにいてくれたら百人力(^o^)てか、こんな友人のような存在に、私もなりたいです。なるぞー!オー(謎の気合!)


私もここまでのデカい話じゃないけど(笑)
理不尽なやつの言いなりになりそうになってる事がゆるせなくて怒りの抗議をした事があるし、逆に自分も友人から仇討ちをしてもらったことがあります。その仇討ちをしてもらったことでその仇討ちしてくれた友人は、私のせいなのに((ToT)涙)大変な目に遭いますが(ToT)、それでもそうなることが想定内であっても、犠牲を払って私のために…してくれたことは…そういう友人は一生の宝です。しかも恩着せがましくなく「あなたのためにやったよ」とかも一切言わない。もちろんあとになって「あなたのせいで」とかも言わない。カッコいいです(涙)今も有り難くて思い出しても泣きそうになる。私の勇気の源になる。宝。

また昨日に引き続き、私の過去の自己開示を詳しく語ることにする。

以前に、仕事で、態度のデカい嫌なヤツ○○があまりに理不尽で。立場の弱い若い子に対しての態度が「ゆるすまじ、まじゆるすまじ卍💢」でして、あんまり腹が立って、ガッツリ意見(反論)を言っちまったばっかりに、
ソイツに「あなたは正しいことを言ってるのかもしれないけど、あなたミスが多いって皆言ってるよ、人のことを言う前にまず自分の事をしっかりやれば?」と言ってきて。いわゆる問題のすり替えってやつをされました。

私はその場は、たしかに!!と納得しちゃって(笑)言葉をあまり持ってない私は、、
「そうですね。それはすみませんでした。」と言って引き下がってしまったが、

やっぱりもやもやして悔しいから、その部署の全員に(笑)
「○○さんから聞いたんですけど(←※ここはワザと名指しねw)、私ってそんなにミスが多いですかね?例えばどんな?」って全員に聞いてまわった。もちろん、「もしまたなんか私やらかしたら、遠慮なく言ってください!私、抜けてるし自分では気付けないこともあるんで」って事もこの機会に全員に伝えた。

「いや?そんなこともないんじゃない?」
とか
「○○さん、色々言いたいだけだし、気にしない方がいいよ」とか
「○○さん、自分のこと棚にあげてっしねー」
「お互いに注意しあいたいよね」とか、色々話せた。

まぁ、ミスは多いよなぁと自覚してるから、本当はそう思ってても、なかなか本人を目の前にして
「そうです、ミスが多いです」って言いにくくていて、あえて、「いやいや」って言っちゃう優しさ(ここで使う優しさの意味は"気が弱い"ってことだが)って事も含めてですが、あらためて、みんな=全員ではないって証拠をつかんだ。
(みんな=せいぜい、その言ったやつ含めて、2人か3人ってとこなのかな)

で、タチが悪いのはソイツは私の悪口を言いふらして回っているらしかった。わざわざ私に忠告してくれる人もいるんすよねーー。

けど、そんなん全然動じないからねー。私のことなんも知らないでソイツのこと信じるヤツなんて仲間じゃないし、私は私のことを信じてくれる人を信じたい。

・・・とはゆえ、私の立場、不利になったなぁ、と残念な気持ちになったと同時に私の味方も増えるのではないかとネガティブな気持ち、ポジティブな気持ち半々だった(結局、味方は増えませんでしたが。。。#負けないぞ!)

社会の意地悪にどう対処していくか、血の気が多かった自分もいたなぁーと省みる。

いじめ関連でもひとつシェアしたい記事こちら。

↓ ↓ ↓
「大人をバカにするなよ!」って叫ぶ、陰湿な集団イジメをする娘のクラスメートに父親が闘った、っていうこの記事も興味深い!


↓ ↓ ↓
「ライングループ集団いじめの実態…裏グループこれは酷い生々しい。」
https://matomake.com/I0007936

こんなふうに闘える両親すごいな。けどうちの両親ももし私がこんなふうにいじめられてたら、こんなふうに立ち上がってくれると信じれる。それは私の自信になってることかもなぁ、とあらためて思えた。けどそうじゃない逃げる親もいるのも現実。その親だって親に逃げられてきたから、きっと。けどそうだとしてもどっかで断ち切らないとならない。難しいな。その子は実際どう感じてるのか、こんな記事だけじゃわからないし。もしかしたら酷い過保護な父親かもしれないし。



「イジメは傷つくひとがいる限りなくならない、って何かで読んだことがある。
イジメるやつは満たされてないから。そうはわかっていても実際に暴言を吐かれたり、無視されたりされれば腹は立つし哀しいよね。解決方法もわかんなくて先が真っ暗にみえるもんねーー。

誰にもわかってもらえないって気持ち抱えながら死にしか向かえなくなる子どもたちに対して、より多くの助けかあるんだよってこと、一生懸命伝えてる知人もいます。
橙〜だいだいさんのお二人は会うと不思議と温かい気持ちに包まれます。映像でも、歌声でも、音楽でも感じてもらえたらいいなぁ。
(*˘︶˘*).。.:*♡
「ぼくはスポンジ」橙〜だいだい
↓ ↓ ↓
https://m.youtube.com/watch?v=H2FolGOhVGI&feature=youtu.be#dialog


f:id:fruitmix:20220119235957j:plain


クラスメートにも、家族にも言えない、先生にも言えない18歳未満の子どもたちへ。

私も小学校くらいのとき、おじいちゃんが元気がなくて悩んでこういう所に(チャイルドラインではないですよ)電話したら、

「おじいちゃんの悩みは聞けません」みたいなことを言われて傷ついて、二度とするもんかと思ったけど(今なら、怒りの抗議をしてたけどね(笑))当時の私はそうなのかーって思っちゃいましたわー。

今はそんな電話の受け手もいないと思うので、
電話してみたらよいと思ったのでシェアします!

今日も読んでくれて
嬉しい
ありがとう
さんさん

もっけだのユキコ

夢を見た。本心の話と伊勢丹のプライベートルームで私達は。そして迷子♥

夢を見た。途方に暮れる。
途方に暮れるどころか恐怖だ。夢の中で自分の名前も住所もわからなくなってしまった。
ここはどこ?私はだれ?帰りたいのに帰れない。

まさに、終わりなき旅。
f:id:fruitmix:20220118105211j:plain


↑↑ややむりくり感はあるが。。

夢に戻る。
私は大手百貨店、あの伊勢丹にいて、あの伊勢丹の、控室みたいなプライベートルームみたいなところ(どんな場所だよ!伊勢丹ホテルかよ!)で師匠と過ごす。
(一見ラブホのような空間だが、何もない。何もしてない笑。真面目な話をしている、笑。要するに会議。ミーティングだ。)

私は企画をあげているようだが師匠は私の甘さをとっくに見抜いているので首をたてに振らなかった。あぁやっぱりな、と思った。

途中で、このあたりの小学校の子どもたちが遊びに来る(どんな会議だ!笑)
すごい可愛くて賢い子たちっていうのがひと目で感じられ、私を隣にある「ある部屋」に連れて行ってくれた。

そこは「今日は猫の日」と看板が立てられていた。看板のごとく、猫グッズでいっぱいの部屋で、誰もが行っても良い部屋「地域の茶の間」的な場所だったようだ。そこで私は皆の中で一匹だけ寂しそうな猫の置物がぽつんと転がっているのを見つけた。なんか可哀想に見えて皆の中に混ぜて、立ててあげた。その行為は自己満足、優越感にひたれる。けど、それはあとで気づいたのだが、余計なことだったのかもしれない、と思った。自分がして欲しいことが必ずしも相手がして欲しい事とは限らないから。だから私がその猫に出来ることは、今のその猫の気持ちを聞いて一回横に行くこと。意外と快適に過ごしてるかもしれない。睡眠不足で寝てたのかもしれない。私がその猫の横に行ったとき、「あっち行けや」と言われるかもしれない。
「おめーみたいな善意の顔したやつが一番嫌いなんだや!」と言われるかもしれない。けれども「あっち行けや」の本心は本当は嬉しいのかもしれないし。行って(言って)みなければわからない。

本心(本当の、正直な自分の気持ち)とは自分でしかわからないもの、とはゆえそんな自分に対しても嘘をつく時があるよな、とも思う。それは弱い自分を見せるのはかっこ悪いから?強くありたいもんね。けどそれって見抜かれてしまうし。結局、どうしたってかっこ悪いわー。ださいわー。けどそんなだささをも可愛くみえるときあるし、人間くさくて私は、そんな自分を好きなときある。Theナルシスト(笑)
うーん、よくわかんなくなってきたけど、全部が全部ひとに言う必要なくて、それを自分でわかっていれば、またはだれか一人でもわかってくれてる人がいればOKなのだ、ということを言いたかった。すべてを出し、ぶっちゃける必要がない。
それは疲れるし、逆に生きにくい。

もうひとつ本心の、私の昔の、高校生の時の話。
「本当はさみしい」だけど強がるから、それを出さない、見せないようにする。本当は仲良くしたいだけなのに。本当は好きなくせに、本当は嫌いなくせに。「仲間にいれて」って言えない。
断られたら傷つくから。言われるのを待ってる。
また、
本当は嫌いなくせに我慢してる自分もいる。嫌いって言ったら相手が傷つくもんね、けど、ずっと嫌なのに我慢して、それって自分自身を傷つけてるよね?人に合わせ過ぎてると、自分がなくなっていく。自分の好きな世界も無意識に殺してた。そこから抜け出たら、とっても楽になった。独りになったけど、とても心地よかった。その先で変わった友だちもできた(笑)


Mr.Childrenの「名もなき詩」の歌詞にも、
「あるがままの心で生きようと願うから 人はまた傷ついてゆく」って、あるけど、正直さを貫いて生きることは、嫌いなやつにあんたのことは嫌いだ、という表現(こんなストレートではないにしろ)もしていく事だから、けっこう辛かったりもする。けど、好きなひとに「大好きだー」って伝えられるのは良いよねー。ただ、独占欲の強いひとは、私だけを好きを言って欲しいーーー!!って嫉妬心もあるから、これまた辛い。

嫉妬心は劣等感の現れだし、劣等感があってこそ向上心に繋がり。(けどあたしは劣等感はあるのになかなか結果出ない。向上心があるようでないような、なかなか結果が出せないのは、、、、面倒くさがるからだ。。。なぜ面倒くさがるかというと、どうせだめだし根性あるから。こんな私でもゆるされるし根性も。ここからの話はまた長くなりそうだからまたの機会に。 )

今日もだいぶ脱線しました(汗)


夢に戻ります。

私はそうして、猫の置物たちを眺め(気づくと子どもたちが居なくなっていた!)
師匠をのこして出てきたプライベートルームに戻ろう!と思った。

しかし、、、ここはどこだろう???
伊勢丹から出たが完全に迷子♥

適当に歩いてみる(これが方向音痴のひとの悪い癖!)
結果、さらに迷い込む。

・・・どころか逆方向だったりする。
どういうわけだか逆方向だったりするよね。。。


めちゃくちゃ時間が経過してるし、足は疲れる。(夢の中でも感じるんだよ、
(;´д`)トホホ…。)

また迷惑かけてる感。
(;´д`)トホホ…(←2回目。。)


そうだ!スマホ持ってた!(早く気付けよ!)
ナビしよう。


けっこう離れてる。戻らなきゃ。
(;´д`)トホホ…(←3回目。。。)

師匠はきっと、あきれかってひっくり返っているわ
(;´д`)トホホ…(←4回目。。。。)


途中で百均(100円ショップ)発見!

寄る!(いや、寄るなよ!)


ルービックキューブの長方形板(そんなのあるの?いや、あったんだよ!)と赤いちいさいリュックと白い、何かの部品の布(得体が知れなすぎる!)を3点購入する。

3点購入するも、なぜか合計500円で(早く気付いて指摘しろよ、夢の中の私よ!笑)

しかし、
財布持たないで出て来たけど、なぜかポケットのなかに500円入っていて、「助かったー!!!」と思いながら、500円玉を払う、という結果。

そうして、
百均を出たところで、風が吹いて!!購入したばかりの、白い小さな何かの部品の布が!!!



飛んだ(@_@;)!!!




百均の店の中に入ったかも、と思って、一応店員さんに状況説明し、その場を去った。
人騒がせな客だよ、、。

(;´д`)トホホ…(←5回目。。。。。)


百均で購入した赤い小さなリュックを背負って(最初からこの中に白い小さな部品布をしまっていれば、風で飛ぶこともなかったのにね。)

(;´д`)トホホ…(←6回目。。。。。。)

さてさて歩けど歩けど、なかなか伊勢丹につかないよ(ToT)泣


そしたら、ここで女の警官なような人に出会って、事情聴取みたいなことをされる。
事情聴取?じゃないか、なんてゆうんだっけ
怪しい人に尋ねることを。

まぁ、とにかく、私は伊勢丹に戻りたい旨を伝えた。しかし!!!名前とか住所を、その警察みたいな女に聞かれたのだが。。。



わからなかった(ToT)(ToT)(ToT)


ここで、冒頭の文に繋がるーーー。

ハァー長かった。


おわり。


ここまでお読みくださり
読んだくれた方は
かなり私のファンですね♥
ありがとう
ありがとう
すごいね
いいことある
ではまた明日

Lovelyユキコ

追伸。

今日の一曲。
マイMr.ChildrenのBEST5には確実にランクインする、こちらの曲。

↓今は、この部分の歌詞がいちばん好きかも♥

「こんな不調和な生活(暮らし)の中で
たまに情緒不安定になるだろう? 
だからdarling
共に悩んだり 生涯を君に捧ぐ」


Mr.Children名もなき詩
https://youtu.be/oxrBHSWt7yY


聴いてねー♪

ラジオ体操を再開します!決意の朝に。勝手にまゆ玉ランキングBest2の発表。

f:id:fruitmix:20220115212523j:plain

始まってました〜勝手にまゆ玉ランキング、
早速、第2位の発表でした\(^o^)/


「じょぶでいたい」=丈夫でいたい。きっと、丈夫になりたいの意味なのでしょう。

丈夫であるということは、健康であるということだ。

わたくしも、健康のためには、あれがいい、これがいい、という情報ばかりあるが、いっこうに行動に移せない歴、、、恥ずかしくて言えないくらいだ。
あきれかってひっくり返る。


それ(健康になること)を続けていればもう少しわが腰も丈夫だっただろうに、、お肌もつるつるピカピカだっただろうに、、、

わかっちゃいるけど(いや、このセリフを吐く、ということは本当の意味でわかっちゃいないのだが、、、)
不摂生極まりなく、不養生な自堕落な生活をすることにより、、、
コレステロール値も上がりきり、吹き出物はでき、、アァ〜これ以上は言わなくてもいい?
言わなくてもいい?言わなくてもいい??

だってストレスがたまるから、、仕事が大変だもの。
疲れるんだもの。私、がんばってるでしょう?
スピード重視の社会では急かされ追いつき、無遅刻無欠勤でハイハイ、と動き、嫌な事言われてもサービス残業もしてがんばってる、だから仕事終わったときくらい、のんべんだらりとしていーでしょ、好きなもの食べていーでしょ?


ってなるのが現実。。。
やってらんねーし!って。


されど!!!

健康になりたい、痩せたい、きれいになりたいって気持ちも本当で。


・・・と言っておきながら、身体によろしくないものをついついたくさん食べてしまう、つまりは食べすぎる、よく噛んで食べる事がどんなにか良い事と知りながら、とはゆえ、という、言ってることとやってることが間逆な行動をしていまう。

Oh〜ヒューマン!
これぞヒューマン!!
The ヒューマン。


人間だもの。

でも、かたや!!同じ「人間だもの。」でも、健康に気をつけたしっかりした生活を送れて、自立し、健康的な御長寿もいらっしゃるわけで。。

そういう方はやっぱり、良い生活習慣があり、病気にならない心身のベースがあるんだなぁと思う。

日々、自分とのたたかい。
流される自分を気づくと気を抜いている、もうひとりの自分が慰めつつもお尻を叩きながら。

ん〜なんか、ずっとこんなことゆってるなーとか思ってそんな自分に飽き飽きしちゃうけど、楽しくやりたいわねー。


・・・・というわけで、ラジオ体操をまた楽しく再開します。まずは、、

★目指せ!ラジオ体操(第1、第2通しで。)週5から。
★みんなの体操はまだ覚えきれてないから、テレビ放送見ながらやる(放送日忘れるので冷蔵庫に貼っておく)
★がんばった成果がみれるように、記録する。
★続けられたら、ちゃんと自分で褒める。ご褒美を与える。
★出来なかったら、ちゃんと自分で自分を罵倒する。ペナルティーを与える。


・・・、と取り決めしました。

昨年は年に10回もやらなかったんじゃないかな?ってくらい。
今年は300回を目指します。



「じょぶでいたい」=丈夫でいたい

f:id:fruitmix:20220115205307j:plain


こちらを書いてくれた○○様、ありがとうございます。


えいえいおー!!


久々に聴いたら、これ超響いた。

「決意の朝に」Aqua Timez
https://youtu.be/mLMluQow_TA

「孫。」勝手にまゆ玉ランキング2022第2弾Best3

もういちいち説明しなくてもわかる時代だ。

とにかく県外の家族もおちおち施設に、ユニットに、面会にも来られない時代だ。

「千葉にいる3人の孫に会いたい」
f:id:fruitmix:20220114141416j:plain



介護職をトータル14年ほどやっていても、私は、ご家族、利用者さん、皆で感動を分かち合える体験って少ないんです、実は。
だけど、そんな中でも、今思い出してもホッコリする忘れられない体験がいくつかあります。

もう4年ほど前のこと。
今は亡き利用者さん、睦美さん(仮名)のこと。
県外に住む若いお孫さん(女の子)が、ご夫婦ではるばる面会に来てくれた。

お年寄りの中で、まるで20代くらいに見える若夫婦があらわれるだけで、枯れた花畑が(失礼極まりないw)一瞬にしてぱぁーーっと若い花々に囲まれるかのように色めき立つ。

なぜならそのお孫さんのお腹はふっくらしているから。そのふっくらしたお腹に優しい手が添えられているから♥



「おばあちゃん。来たよー。まみこ(仮名)だよ。」

甘い声に、また、はながさく\(^o^)/


続いて、睦子さんの娘さんも優しい声を出す。

「ばーちゃん、まみこたち来たよ、わかるー?」

リビングで、リクライニング車椅子に乗っていた睦美さんは目を丸くする。


まみこさんは
「3月に産まれるよ。春が来たら産まれるよ。おばあちゃんのひ孫だよー♥」


睦子さんはもっと目をまんまるくして、
なんと!!!!


普段は、ウン、ウン、としかほとんどお話されることがないのに、







なんと!!!!








痩せ細った両手を少しだけ上げながら、


小さな声を発したんです!!!!












「ばんざーい。ばんざーい。」









介護職関屋、泣く。


マジカーーー!!!!!
(TдT)








喋ったーーー!!!!
(TдT)(TдT)

睦子さんが喋ったーーーーー!!!!!
(TдT)(TдT)(TдT)



「普段はこんなにお話することないんです。きっと嬉しかったんですね。」

私は、そんなような言葉をかけた。



お孫さんご夫婦はとてもよろこんで、
束の間の再会の時を過ごされる。




「産まれたらまた顔を見せにくるね♪」

と、まみこさんは言った。




こんな瞬間、介護職をやっていて良かったな、と思います。

介護職員は、人見知り率が高いので「窓越し面会(コロナ渦)」の同行を面倒くさがる職員も多いけど、私は面会に行くのが好きです。
(だってその時間、パッド交換とかしなくていいんですよー←ソコ?)

っていうのは半分冗談で、、。
なぜなら、利用者さんの表情が嬉しそうにぱぁーっと変わるのを見るのが嬉しいから。

なぜ人は人の笑顔を見ると幸せに感じるのでしょうか?


ってなわけで、もうイチド、写真出します。

まゆ玉BEST3は〜〜〜\(^o^)/


f:id:fruitmix:20220114150156j:plain


会いたい願い。


会いたいよねぇーーー。会いたいよねぇーーー。





f:id:fruitmix:20220114151923j:plain


ららたち、昨年出会ったよ。

「二匹だ。。」とヒロッキーは言い、絶句した。↓↓↓
https://rarachan.hatenadiary.com/entry/2021/06/11/100654


らら「ららたちの孫に会いたいな。」
夏生「誰が飼うんだ?」



エェーーーーー!!孫ぉーーーー。
ヒロッキーがまた絶句するゥーーーー。



う~~~ーーん(笑)

シリーズ夢を見た。私はママチャリの旅人になった。

実は初夢も見ていたんだが、それは仕事の夢だったので、ブログにする気にもならず流しました。
今日は久々に長編な感じのする夢だったので綴ることにしましたよ。


では行きます!

夢を見た。私は夢の中でママチャリ(自転車)の旅人っぽかった。(もう自転車になんて何年も乗っていないのにね。)場所はどこだ?わからない。

道中(見知らぬ土地)で、私は誰かとラーメンを食べていた。それが誰であるかも思い出せない。味も憶えていない。たぶんそんなには美味しくなかったんだと思う。

誰かとラーメンを食べていたかと思ったら、いつの間にか、またスタート日になっていた。これまたなぜか誰かの家だ。誰かの家になぜか居た、小・中学生時代の同級生の可愛らしいYちゃんが登場してきた。

Yちゃんが、なぜか私に70円くれた。なぜ70円か憶えているかというと、手に硬化を握らせてくれたんだけど最初、銀色の硬化があったから、120円だと思った。


f:id:fruitmix:20220113113836j:plain


で、よく見たら穴が空いていたので
心の中で「50円玉かよ!」と夢の中で言ったのだ(笑) これで何を買えってゆーんだよ!とも思ったが、心の中にそっとしまった。貰わないよりはマシだ、と思った。Yちゃんありがとう。

それで私は、Yちゃんに見送られてまたママチャリ一周の旅(どこを一周する旅かわかっていない)のスタートを切るはずだったが、Yちゃんはなぜか同級生(中学時代の)の美人のO(あだ名はよくある、名字の上の二文字と名前の上の一文字を組み合わせたあだ名だった。例→木村拓哉の場合、キムタのように)Oは、昔から美人だよなぁーと思っていたが、リアルな話、ミスなんとか
(どこの都市か忘れてしまった、汗 母親に聞かなきゃ!)に選ばれて、どっかの都市の観光大使をやるほどの美人だった。頭の回転も早く、当然喋りも上手く、スタイルも良し、それでいて美人で優しいのだ。やはり私が目をつけていた美人はやっぱり将来活躍するんだなーと、ひとりウッシッシ案件だ(ウッシッシ案件は、まだあるがここでは長くなるので言わないことにする。)

なんの話だったっけ?汗 


あ、私のママチャリの旅スタートの瞬間、そんな同級生、YちゃんとOたちが楽しそうに喋っていたので、私はそれを邪魔するのも悪いかと思い、そっとスタートを切ることにした。


一人で行こうとしてたら、誰かがゾロゾロ来た。(その誰かはまたわからないーー( TДT))

ねぎらいの言葉をかけてくれたりして、
おぉ!!これぞ旅人のスタートな感じだぞ!と嬉しく思っていたその瞬間、誰かが!!

「あ!!リュックを忘れているよ!!!」

と、言った!!!


私は我に返って背中を感じると、たしかに軽い。ってか、なんも背負ってない!!!!



リュックが無い!!!
どこいったんだーー???( TДT)( TДT)

と考えた瞬間、

また別の誰か(どっかのオジサンだった)が

「あったぞーーー!!!!」

と、我がリュックを持ってきてくれた。


「アァ〜〜〜ありがとうございます。」
と受け取っていたら、
なぜかリアル母が登場してて

「リュックを忘れるなんてどうかしてる。」

と、言い放った。


私はその通りだ。と思いながら、気を取り直して、リュックを背負おうとした?背負おった?瞬間!!!

Oと楽しそうに喋っていたかと思ったYちゃんがまた現れ!!!



なんと!!!



私にカルビーのポテトチップスをくれた!!!


しかも見たことのないチップス!!!


その名は「カルビーポテトチップス、麻婆豆腐ラーメン味」






!!!!!!







「これ食べて」とYちゃんは言い、


私は70円を貰ったときの100倍くらい嬉しいリアクションをした。


私はお礼を言い、すぐさまリュックに麻婆豆腐ラーメンポテチをしまい、みなさんに拍手で見送られながら、

こうして私のママチャリの旅が始まったわけだ。



おわり。

新年のご挨拶。シリーズ夢を見た編。

今年もやります!
「シリーズ夢を見た。」
昨年は菅田将暉サンドウィッチマン木村拓哉が同時に出て来た夢を見ました。

夢っておもしろい。
現実じゃないのに、もはや楽しい想い出になってる。得した気分になります。

今年も嫌な出来事もまるっとご機嫌で包めるように、夢を見るならご機嫌な夢を見ていきますねー。

桜井和寿さんがまた出て来てくれますように。
(これはなかなかの〜ぎりぎり18禁じゃないくらいですが、エロい夢だったので、ブログには残してはいません。)
次回はエロクなくてもいいので(あっ、ちょっとだけその要素もお願いシマス)出来れば私だけのために弾き語りをして欲しいです。私だけのために曲を作って聴かせて欲しいです。

出演、よろしくお願いします。
(だれに言ってんの?www)


おわり。